本文へ移動

グループホームmirai

福祉サービス支援拠点 mirai とは

miraiは、身の回りのケアサポートを必要とする方々が自立のために、暮らす場であり、グループホームと生活介護を併設して一体的に支援しています。
 
所在する場所は落ち着いた住宅街で緑豊かな土地柄です。
人の暮らしに欠かせない、買物ができるところ、公共交通機関、お医者さんなどが歩いていける範囲で揃っている環境です。
大学や福祉施設も多数あり、高齢福祉など地域包括ケアとして連携もしています。

また、当法人の多種類の総合的なサービス体制や社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、理学療法士、作業療法士の専門的な体制で、おひとりおひとりに合わせて、健康で豊かな暮しのサポートを一緒に
作っていきたいと考えています。

施設内観

事業所概要

所在地
〒480-1146 愛知県長久手市片平1丁目1907番地
施設
グループホームmirai 合計3棟
・さや縁棟
・鈴棟
・林 5 星棟
対象者
 障がい者総合支援法に定める対象の方
定員
 15名
実費費用
 家賃    60,500円/月
 共用品費 2,500円/月
 水光熱費 10,000円/月
 食費   朝食250円 昼食350円 夕食500円
 その他日用品など生活に必要な諸経費
連絡先
  電話番号:0561-56-8872
  homemirai@momochidori.jp
ご相談窓口
 管理人 竹田

サービス内容

利用者の例
食事の提供と介助
日常生活の介助、見守り
健康管理や生活に関するアドバイス
入浴
金銭管理の支援
家事のサポート
就労支援
季節行事の実施
余暇活動の支援
障がいにより必要なサポート
排泄の介助

ご利用の流れ

障害者手帳が交付されていることが入居条件になります。
障害者手帳は自治体に申請を行わなければなりませんので、事前に障害者手帳の申請を行いましょう。
障害者手帳が交付されることで、様々な支援や、費用の援助を受けることが出来ます。

利用時にご用意いただくもの

• 障害福祉サービス受給者証
• 精神障害者手帳の写し(初回、変更時)
• 内服中の処方箋の写し(内服薬・外用薬・点眼薬など全ての薬)
• 健康保険証の写し(障害者医療費受給者証)
• 衣類(普段着・下着・靴下・パジャマ・靴など)
• 洗面用具(歯ブラシ・コップ・櫛)
• バスタオル
• スリッパ
• カーペットを敷く場合は防炎のもの
• 寝具(布団またはベッド等)
• 洗濯物入れ
• 日用品費(ティッシュ・シャンプー・ボディーソープ等個人で使う消耗品) • お金やカード(プリぺード)などは最低限必要な金額
• その他

入居するグループホームを決める

見学や体験をしてみることをおすすめします。miraiでは、短期間のお試し入居(チャレンジハウス)も可能です。
 

障害福祉サービスの支給申請を行う

グループホームを利用するためには、事前に市区町村による障害支援区分の判定と、サービス利用にかかる給付決定が必要です。
「サービス等利用計画」作成のためのアセスメントや施設の利用契約などを行うため、利用開始まで1~2ヶ月程度かかることもあります。
 

契約と入居

グループホームと契約を結び、入居日までにグループホームが指定する所定の書類や、生活備品類を用意した上で入居します。
 

▼お気軽にお問い合わせください

TOPへ戻る